fc2ブログ

本紹介 「ボッコちゃん」

今日は、以前に別記事で「紹介します!」と書いていた
星新一さんの短編集を取り上げます(^^)/

ボッコちゃん (新潮文庫)ボッコちゃん (新潮文庫)
星 新一

新潮社 1971-05-27
売り上げランキング : 2829

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ショートショートで名高い作者の、初期作品が多い一冊。
「おーい でてこーい」なんかは
英語の教科書にも載っているお話ですよね(・∀・*)

読後はほとんどが「一本とられた!」という感じでした(笑)
「来訪者」とか「ある研究」とかは、まさしくそれ。

特に私が気に入ったのは「暑さ」でした;
ある夏の日、交番にやってきた若い男が巡査に
自分を捕まえてくれと言い出すお話です。

二人の会話が6ページちょっと続くだけ。
それだけなんですが、インパクト大の一編でした(>_<)
何かが近づいてくる感じが、じわじわ味わえると思います;;

理知的な物語が好きな方なら
星新一さんはハマるかもしれません!
私のように、長編が苦手な方にもぴったりです(^^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばにら

Author:ばにら
マイペースな20代女。
猫とヒヨコが好きです。

最新記事
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR