fc2ブログ

絵本紹介 「つみきのいえ」

前回の絵本紹介が2月1日でした!
………(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

つみきのいえつみきのいえ
作:平田 研也 / 絵:加藤 久仁生出版社:白泉社絵本ナビ


だんだんと海の水が上がってきて、
ほぼ水没している町で暮らしている一人のおじいさん。
ある日、落とした大工道具を拾いに潜ってみると
昔住んでいた家には思い出がたくさんあって………。

第81回米国アカデミー賞短編アニメーション部門をはじめ、
数々の賞を受賞したアニメーションが絵本化されたものです♪

これは大人の方がぐっとくる絵本じゃないかなあ;
絵本は文章が短いために、または子供向けであるために
どうしても内容が薄っぺらく感じてしまうと思うんですけど、
この作品は薄いというより洗練されている印象を受けました。

例えていえば、和歌とか俳句のように
余分に言葉を使わない!みたいな(*^_^*)

しみじみと人生について考えたい方には
持って来いの絵本だと思います!
絵も元がアニメなだけに芸術的なので、
美しい絵本を探している方も是非(≧▽≦)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばにら

Author:ばにら
マイペースな20代女。
猫とヒヨコが好きです。

最新記事
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR